このページの本文へ

自由な角度調整ができるスタンド付き

iPad miniをバッグのように持ち歩ける肩掛けストラップ付レザーケース

2013年10月31日 16時40分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
TUNEWEAR TUNEFOLIO Classic for iPad mini、角度調整自由のスタンド付き

 フォーカルポイントは10月31日、チューンウェア製iPad mini用ラバーバンド付き手帳型ケース「TUNEWEAR TUNEFOLIO Classic for iPad mini (Retina/第1世代) 」を発表した。

 本製品は、ロングストラップが付属し、iPad miniを肩がけバッグのようなスタイルで持ち歩くことができる。カバーの部分に特殊機構を採用し、フロントカバーの開閉でiPad miniのスリープ状態のオン/オフの切り替えも可能。iPad miniに搭載されているカメラ、イヤホンジャックなど、全てのボタンやコネクターをケースを装着したまま使用できる。

iPad miniを肩に掛けて持ち運べる

 自由に角度調整が可能なスタンド機能が搭載されており、iPad miniを使いやすい角度で使用可能だ。収納部分にはポリカーボネートの薄型ハードケースを採用し、iPad miniがズレ落ちたり脱落することがなく、安定して使用できるという。iPad miniを使用しない時はフリップ部分をラバーバンドで閉じることができる。

カラバリはブラウン、ブラック、ホワイトの3色。価格はオープンで、同社オンラインサイトの直販価格は5480円。また同社では本製品を含むiPad mini (Retina/第1世代) 用ケース5製品18品目を発表している。全て11月下旬の発売を予定している。

厚さ約0.9mmの超極薄ポリカーボネート製ケース「TUNEWEAR eggshell for iPad mini (Retina/第1世代) fits Smart Cover」、直販価格は2480円カーボン調のPUレザー製フロントカバー付きハードケース「TUNEWEAR CarbonLook SHELL with Front cover for iPad mini (Retina/第1世代)」、直販価格は4980円
スタンドとして使えるフロントカバーが付きPUレザー製ケース「TUNEWEAR LeatherLook Classic with Front cover for iPad mini (Retina/第1世代)」、直販価格は4980円スタンド機能付きのフロントカバーとポリカーボネート製ハードケースがひとつになった「TUNEWEAR LeatherLook SHELL with Front cover for iPad mini (Retina/第1世代)」、直販価格は4980円

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中