このページの本文へ

上海問屋「DN-84768」

「腱鞘炎になりにくい」というマウスが上海問屋で販売中

2013年09月05日 23時40分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ズバリ「腱鞘炎になりにくい」というエルゴノミクスデザイン採用のマウス「DN-84768」が上海問屋で販売中だ。

「腱鞘炎になりにくい」というエルゴノミクスデザイン採用のマウス「DN-84768」

 この製品は、腱鞘炎になりにくい人間工学形状デザインを採用する、5ボタンレーザーマウス。手首をひねる動作が少なくなるようにデザインされ、長時間のマウス操作でも手首に負担が掛からない。
 ボタン数は2ボタン、2サイドボタン、ホイール(スクロール)ボタン。底面にはDPI切替ボタンを装備し、カーソルスピードを800/1200/2100/3400にそれぞれ設定が可能。サイズは100(W)×72(D)×70(H)mm、重量約140g。インターフェイスはUSB2.0で、ケーブル長は1.5mというスペックだ。
 価格は4000円となっている。

エルゴデザインの本体を包み込むようなフォルム。手首をねじらずに使え、長時間の使用が可能という

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中