このページの本文へ

プレミアブランド「G」シリーズより登場。IFA 2013で詳細発表!

フルHD&クアッドコアの8.3型Android4.2.2タブ「LG G Pad 8.3」

2013年09月03日 12時39分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

8.3型Androidタブレット「LG G Pad 8.3」

 LG エレクトロニクスは9月3日、8.3型Androidタブレット「LG G Pad 8.3」を発表した。

 同社が「プレミアブランド」と銘打つ「G」シリーズからのリリースとなる。プロセッサーにはSnapdragon 600(1.70GHz/クアッドコア)を搭載し、メインメモリー容量は2GB、ストレージには16GBのeMMCを採用した。プリインストールOSはAndroid 4.2.2。

 寸法約幅216.8×奥行き126.5×高さ8.3mm/重量約338gの薄型・軽量設計ながら、4600mAhのバッテリー容量を持つ。ディスプレー解像度はフルHD(1920×1080ドット)だ。

 3本指によるスワイプでマルチタスクを快適にする「Slide Aside」や、3つまでのアプリを実行しながら表示する「QSlide」、画面を2度タップすることで電源のON/OFFを切り替える「KnockON」など、複数のジェスチャー操作に対応するという。

 なお、本製品の詳細は、ベルリンで6日より開催の家電見本市「IFA 2013」で発表するとのこと。IFAでの発表後に全世界で順次出荷予定。カラーはブラックとホワイトの2色。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン