このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第251回

スティック型の3D目玉焼きができる「Rollie」を衝動買い!

2013年07月10日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

朝の時間の節約に……なるかは微妙だが
楽しい時間を過ごせるアイテムではある

シンプルな3D目玉焼きが良いか、ちょっと凝った特製エッグドッグがお好みか、いずれも塩、胡椒などの調味料を後からでも、作る前にも、工夫次第でいろいろ楽しめるところが素晴らしい

シンプルな3D目玉焼きがいいか、ちょっと凝った特製エッグドッグがお好みか、いずれも塩、胡椒などの調味料を後からでも、作る前にも、工夫次第でいろいろ楽しめるところが素晴らしい

 付属のレシピには、他の食材を事前に卵と混ぜ合わせたり、あとからチャンバーで合体させるなど、その方法が順序よく簡潔に記述されている。全文が英語のレシピではあるが極めてわかりやすい。

 いずれの料理も、でき上がるまでの所要時間は6~8分だ。料理の仕上がる最後の30秒に、料理がチャンバー内部からせり上がってくる様は、まさにクッキング・エンターテインメントの領域だ。お子さんやホームパーティでは間違いなく人気者になるだろう。

 Rollieは忙しいビジネスピープルの朝の時間節約になる、かどうかははなはだ疑問だが、アメリカンな卵料理バリエーションに興味があるなら、なかなか楽しいアイテムだ。

 約30種類のレシピを3日に1回、約3ヵ月の間、楽しんでみようと思う。筆者がRollieを購入した当初は米国内での販売価格は約45ドル、日本までの送料がFedExで100ドル以上かかってしまったが、今なら日本のAmazonで約1万円以下で買えてしまう。

 我と思わん“3D 目玉焼きマニア”は是非チャレンジしてみてはいかがだろうか?

筆者はなんとなく去年買ったけど余り出番の少ない「スマート飯(HAN)」とコンビで使ってみたい感じになった

筆者はなんとなく去年買ったけど余り出番の少ない「スマート飯(HAN)」とコンビで使ってみたい感じになった

■関連サイト

T教授

今回の衝動買い

アイテム:Vertical Cocking Technology Rollie Egg Master Cocking System

価格:Rollie WEB Storeにて29.99ドル(約3000円)で購入

T教授

 日本IBMから某国立大芸術学部教授になるも、1年で迷走開始。今はプロのマルチ・パートタイマーで、衝動買いの達人。
 T教授も関わるhttp://www.facebook.com/KOROBOCLで文具活用による「他力創発」を実験中。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン