このページの本文へ

2013年度後期より早稲田大学、立命館大学、法政大学にて実証実験

電子ペーパーなのに大画面! A4厚さ6.8mmの新端末をソニーが開発

2013年05月14日 18時48分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

厚さ6.8mm、質量358g。持ち運びも可能

 電子書籍端末などで応用が進む電子ペーパー。しかし、既存製品は新書判程度のサイズが主流だ。画面の大きさに不満はなかっただろうか?

 ソニーが開発した「デジタルペーパー」端末はA4サイズに相当する13.3型の大きさを持つ。 教材や書類などをデジタル化し学習効果や生産性の向上を支援する「デジタルペーパーソリューション」の実現を目指すという。

 本端末に採用されるフレキシブル電子ペーパーは、プラスチック基板上に薄型トランジスタを形成したもの。1200×1600の解像度を持ち、細かい文字でも紙のように読めるという。タッチによるメニュー操作やページ送りのほか、付属のペンでメモなどのPDF保存も可能だ。Wi-Fi機能も搭載しており、将来的にはネットワークを介したファイル共有アプリケーションへの対応も予定する。

 試みの一つとして、2013年後期より早稲田大学、立命館大学、法政大学で、本端末を活用した実証実験授業を行う予定だという。紙のテキストや教材を「デジタルペーパー」端末に置き換えることで、授業プロセスの効率化や学習効果の向上を狙う。

 なお、5月15日~17日に東京ビックサイトで開催される「第四回教育ITソリューションEXPO」では本端末の試作機が参考出展される。注目の端末をいち早く試すチャンスだ。

試作機の主な仕様
ディスプレイ 13.3型(1200×1600ドット)フレキシブル電子ペーパー搭載 16階調グレースケール
タッチパネル 電磁誘導方式ペン入力対応タッチパネル クリアタッチパネル(光学式)
内蔵メモリー容量 約4GB
インターフェース microSDメモリーカードスロット、マイクロUSB端子
サポートファイルフォーマット(拡張子) PDF、PDF 1.7
無線LAN IEEE 802.11b/g/n
充電池 内蔵型リチウムイオン充電池
充電池持続時間 最長3週間(Wi-Fi機能オフ時)
寸法 約幅233×高さ310×奥行6.8mm
質量(充電池含む) 358g

■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中