このページの本文へ

「IIJ Global Smart WANサービス」を刷新

IIJグローバル、インターネットVPN「SmartWAN」提供

2013年04月05日 09時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月4日、IIJグローバルソリューションズは、2012年9月より提供している「IIJ Global Smart WANサービス」を刷新。ネットワーク機器を集中管理するシステム「SACM」を活用した「SmartWAN」を、2013年4月22日より提供開始する。

 SmartWANはネットワークの設計・構築から、回線や機器調達、運用管理まで、ワンストップで提供するマネージド型インターネットVPN。IIJが新たに開発した無線LAN対応サービスアダプタ「SA-W1」をユーザー拠点に設置し、運用監視をIIJグローバルのヘルプデスクが24時間365日体制でサポートする。SA-W1はIPv6にも対応する。

「SmartWAN」のシステム概要

 最低利用期間は1ヵ月で、工事現場での利用や仮店舗といった臨時オフィスなど、短期の用途にも利用可能。

 2013年7月にモバイルでのVPN接続を提供する予定になっているほか、異なるキャリアのモバイルデータ通信サービスを同時に利用できるダブル無線WAN機能も2013年上期に提供予定となっている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ