このページの本文へ

Intel「DCCP847DYE」

Celeron搭載で2万円割れのNUCベアボーンが発売

2013年02月09日 00時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの小型PCフォームファクターNUC(Next Unit of Computing)に準拠するマザーボードを採用したベアボーンに新モデルが加わった。

インテルの小型PCフォームファクターNUCに「Celeron 847」をオンボードで搭載する新モデル「DCCP847DYE」が登場

 本日9日から販売が始まるのは、CPUにモバイル向けの「Celeron 847」(2コア/2スレッド/クロック1.1 GHz/L3キャッシュ2MB/TDP17W/HD graphics内蔵)をオンボードで搭載する「DCCP847DYE」。採用CPUがCeleronとなるため、昨年の発売以来好調な売れ行きを見せる「BOXDC33217IYE」や「BOXDC3217BY」よりも安価なのがポイントで、実売価格は2万円を切る1万9800円前後となる。

筺体カラーはブラックからグレーに変更された

CPU以外のスペックは「BOXDC33217IYE」と同じ。mSATAもSATA3.0対応で高速モデルが利用可能だ

 そのほかのスペックは「BOXDC33217IYE」と同じで、チップセットはIntel QS77 Express、拡張スロットはmSATA×1(SATA3.0)、miniPCI Express×1。メモリーはDDR3 SO-DIMM×2が用意され、インターフェースはHDMI×2とギガビットLANを搭載する。また、付属品にACアダプターやVESAブラケットなどを同梱する点も変わらない。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

採用CPUがCeleronとなるため、昨年の発売以来好調な売れ行きを見せる「BOXDC33217IYE」や「BOXDC3217BY」よりも安価だ

価格ショップ
「DCCP847DYE」
¥19,400ツクモパソコン本店
¥19,800パソコンショップアーク
オリオスペック
TWOTOP秋葉原本店
テクノハウス東映
パソコンハウス東映
PC DIY SHOP FreeT

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中