このページの本文へ

Intel「BOXDC3217BY」、「BOXDC33217IYE」

Intel純正のNUCマザーを搭載するベアボーン2モデルが発売開始

2012年11月29日 22時37分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日お伝えした通り、インテルの小型PCフォームファクターNUC(Next Unit of Computing)に準拠するマザーボードを採用したベアボーン「BOXDC3217BY」と「BOXDC33217IYE」の販売が本日よりスタートした。

インテルの小型PCフォームファクターNUC(Next Unit of Computing)に準拠するマザーボードを採用したベアボーン「BOXDC3217BY」と「BOXDC33217IYE」。しっかりとしたパッケージ版で提供される

 登場した2モデルは、いずれも101.6×101.6mmのNUC対応マザーボードを採用する、手のひらサイズの小型ベアボーン。DDR3 SODIMMメモリとmSATA対応のストレージを用意すれば、小型PCが簡単に構築可能となる。
 ラインナンップは、HDMI+Thunderbolt搭載で赤い筺体が特徴的な「BOXDC3217BY」と、Dual HDMI+ギガビットイーサネット搭載で黒い筺体を採用する「BOXDC33217IYE」。なお共通仕様として、IvyBridgeベースのモバイル向けCPU「Core i3-3217U」(2コア/4スレッド/1.80GHz/L3キャッシュ3MB/TDP17W)を搭載する。チップセットはIntel QS77 Express、メモリースロットはDDR3 SO-DIMM×2で、拡張スロットにはPCI Express Mini Card×2が用意されている。

スペック違いで2モデルをラインナップ。どちらを選ぶか用途に合わせて選択したい

 なお、製品にはACアダプター(19V/65W)やVESAブラケットも付属。ただしACアダプター用のケーブルは付属しておらず、別途3ピンコネクター(ミッキータイプ)ケーブルを用意する必要がある点は覚えておきたい。
 価格は以下の通りとなっている。

価格ショップ
「BOXDC3217BY」
¥30,480パソコンハウス東映
¥32,800パソコンショップアーク
オリオスペック
TWOTOP秋葉原本店
PC DIY SHOP FreeT
「BOXDC33217IYE」
¥27,480パソコンハウス東映
¥29,800パソコンショップアーク
オリオスペック
TWOTOP秋葉原本店
PC DIY SHOP FreeT

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中