このページの本文へ

oliospec「Nuc32170 Fanless Silent」

NUCマザー採用の完全ファンレスPCをオリオスペックで販売中

2013年02月16日 23時47分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの小型PCフォームファクターNUC準拠のマザーボードを採用するファンレスPC「Nuc32170 Fanless Silent」がオリオスペックで販売中だ。

NUC準拠のマザーボードを採用するファンレスPC「Nuc32170 Fanless Silent」。オリオスペックのオリジナルPCだ

 デュアルHDMI+ギガビットイーサネット仕様のインテル製マザーボード「Desktop Board D33217GKE」を採用する、オリオスペックのオリジナルPC。ケースは、それ自体がヒートシンクの役目をこなす金属素材で、中国で生産されたものだという。
 あらかじめ搭載されているCPUは、Ivy Bridgeベースのモバイル向けCPU「Core i3-3217U」。CPUの熱は、ヒートパイプによりケース天板へ移動させて放熱する仕組みだ。「統合のGPU機能に負荷をかける動作は推奨しない」とのことだが、一方で「CPUには高負荷をかけても問題はない」という。

デュアルHDMI+ギガビットイーサネット仕様のマザーボード「Desktop Board D33217GKE」を採用。ケースデザインの都合上、マザーは変更できない。なお、電源として65WのACアダプターが付属する

 標準で搭載されているSSDはMemoright製の120GBモデル。メモリーは4GBを備えるが、これらは購入時にカスタマイズ可能だ。ちなみに上記の構成で価格は7万5600円。サンプル機も展示中なので、まずは一度見てみるといいだろう。

CPU「Core i3-3217U」の発熱は、ヒートパイプによりケース天板に移動させ、ヒートシンクにより放熱する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中