このページの本文へ

Sumsung「MZ-7PD256B」

期待の新型SSD「Samsung SSD 840 PRO」(256GB)が販売開始!

2012年11月15日 22時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Samsung製のSATA3.0(6Gbps)対応SSDの新モデル「Samsung SSD 840 PRO」の販売が本日よりスタートした。シリーズ最上位モデルとなる製品だ。

Samsung製のSATA3.0(6Gbps)対応SSDの新モデル「Samsung SSD 840 PRO」の販売が本日よりスタート

 「Samsung SSD 840 PRO」は、先日発売となった「Samsung SSD 840」の上位モデルとなる新型SSD。CPUコアをCortex-R4に、さらに動作周波数を220MHzから300MHzへと向上させた新型コントローラー「MDX」を採用。転送速度400M/bpsのToggle 2.0 MLC NANDフラッシュとの組み合わせにより、シーケンシャルリード最大540MB/sec、ライト最大520MB/sec、ランダムリード最大10万IOPS、ライト最大9万IOPSの高速アクセスを実現する。

シーケンシャルリード最大540MB/sec、ライト最大520MB/sec、ランダムリード最大10万IOPS、ライト最大9万IOPSの高速アクセスを実現する

 発売されたのは256GBモデル「MZ-7PD256B」の1製品のみ。価格はツクモパソコン本店で2万780円、パソコンハウス東映で2万2480円となっている。
 なお複数ショップではITGマーケティング取り扱いの国内正規品が明日16日から発売される。こちらは256GBモデルに加え、128GBモデル「MZ-7PD128B」も入荷を確認している。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中