このページの本文へ

ZETA Cloud Private/Recovery

日商エレ、完全冗長化のプライベートクラウド「ZETA Cloud」

2012年11月06日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月5日、日商エレクトロニクスとグループ会社エヌシーアイは、エンタープライズ向けプライベートクラウドサービス「ZETA Cloud(ゼタクラウド)」の提供を2012年12月12日より開始すると発表した。

プライベートクラウド「ZETA Cloud Private」のプランと価格

 ZETA Cloudは、完全冗長化、変動リソースを実現したというプライベートクラウド「ZETA Cloud Private」に加え、オンプレミスで運用されている仮想サーバー上のデータのバックアップやリカバリーサイトをデータセンター内に構築するディザスタリカバリサービス「ZETA Cloud Recovery」を用意。

 ZETA Cloud Privateは、単一のサービスを契約するだけで、冗長化されたプライベートクラウド環境を利用可能なサービス。クラウドとオンプレミス環境を自在なネットワーク構成で接続・連携させることが可能で、両環境の運用管理を代行するサービスも提供する。

 一方のZETA Cloud Recoveryは、オンプレミスで運用されている仮想サーバー上のデータのバックアップやリカバリーサイトをデータセンター内に構築するサービス。これにより、自社内のサーバールームが停電や万が一の障害に遭った場合にも、速やかに復旧し業務を再開できるという。

カテゴリートップへ

ASCII.jp特設サイト

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ