このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第268回

伸び姿はまだまだ顕在! 「OM-D」で撮る残暑のバテ猫

2012年08月31日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アスファルトの真ん中で……

アスファルトの上でへちゃーっと倒れてた猫。ちょっと遠い位置から望遠レンズを使って1枚。不用意に近寄ると気配を感じてすぐ起きちゃうので、こういう姿を見つけたら遠目の位置でまず撮っておくのがポイント(2012年8月 オリンパス OM-D E-M5)
アスファルトの上でへちゃーっと倒れてた猫。ちょっと遠い位置から望遠レンズを使って1枚。不用意に近寄ると気配を感じてすぐ起きちゃうので、こういう姿を見つけたら遠目の位置でまず撮っておくのがポイント(2012年8月 オリンパス OM-D E-M5)

 お次はアスファルトのど真ん中でつぶれてる子。といっても、川跡を舗装した狭い道なので地元の人がたまに通るくらいなんだけど、それにしても伸びすぎ。

案の定、警戒心が強い猫で、こっちがちょっと動いただけで気がついたようで、このあとそそくさと場所を移動されちゃいました(2012年8月 オリンパス OM-D E-M5)
案の定、警戒心が強い猫で、こっちがちょっと動いただけで気がついたようで、このあとそそくさと場所を移動されちゃいました(2012年8月 オリンパス OM-D E-M5)

 で、そーっと近づいたら、「ふに?」って感じで寝ぼけた顔を見せてくれました。いやその“眠いけど一応人の気配を感じたので反応してみました”感がよいです。

玄関前で赤の他人は入ってこない場所なのでくつろぎまくってます。私もずかずかと入っていくわけにはいかないので遠くからそっと1枚(2012年8月 ソニー NEX-5N)
玄関前で赤の他人は入ってこない場所なのでくつろぎまくってます。私もずかずかと入っていくわけにはいかないので遠くからそっと1枚(2012年8月 ソニー NEX-5N)

 最後は2匹で。玄関前でぐたーっとしてる2匹。もう夕方で、さすがに気温は下がってきてるんだけど、日が暮れるまではもう動く気はありませんといった風。人目もはばからずごろん。

先の写真から2分後くらい。あの2匹はどうなったかなと覗いてみたら、いつの間にか2匹がくっついて舐めあい。夏バテしてたかとおもいきや……(2012年8月 オリンパス OM-D E-M5)
先の写真から2分後くらい。あの2匹はどうなったかなと覗いてみたら、いつの間にか2匹がくっついて舐めあい。夏バテしてたかとおもいきや……(2012年8月 オリンパス OM-D E-M5)

 だがしかし、ちょっと目を離したらこんなことになってました。若い2匹には暑さなど関係ないようですな。なんともはや。

■Amazon.co.jpで購入


筆者紹介─荻窪圭


著者近影 荻窪圭

老舗のデジタル系ライターだが、最近はMacとデジカメがメイ ン。ウェブ媒体やカメラ雑誌などに連載を持ちつつ、毎月何かしらの新型デジカメをレビューをしている。趣味はネコと自転車と古道散歩で、天気がいい日は自転車で都内を走りながらネコを探す日々。単行本は『ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい!』(MdN。共著)、『デジカメ撮影の知恵 (宝島社新書)』(宝島社新書)、『デジタル一眼レフカメラが上手くなる本』(翔泳社。共著)、『東京古道散歩』(中経文庫)、『古地図とめぐる東京歴史探訪』(ソフトバンク新書)。Twitterアカウント @ogikubokei。ブログは http://ogikubokei.blogspot.com/


前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン