このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

第4世代に突入、さらに進化を遂げたゲーミングノート「ALIENWARE M18x」第2回

3DゲームがフルHDで滑らか! ベンチで見る「ALIENWARE M18x」

2012年08月14日 11時00分更新

文● 芹澤正芳

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」で、ノートシリーズのフラグシップモデルに位置する「ALIENWARE M18x」。フルHDの18.4型ワイド液晶、HDMI入出力、高音質なサウンドなど、多彩な機能を備えているが、なんといっても一番の注目ポイントは高いスペックだ。

 詳しくは連載第1回で紹介しているが、CPUにはクアッドコアCore i7シリーズを採用、グラフィックに関してもシングルGPUだけではなく、デュアルGPUの組み合わせも可能と、ノートPCながらパーツの選択肢も豊富なのだ。連載第2回はベ、ンチマークソフトを使ってその実力をチェックしていきたい。

18.4型ノート「ALIENWARE M18x」。直販価格は22万9980円から(2012年8月13日現在)。18.4型液晶ディスプレーの最大解像度は1920×1080ドット(フルHD)
主なスペック
製品名 ALIENWARE M18x
モデル名 スタンダード プレミアム
直販価格 22万9980円(2012年8月13日現在) 25万9980円(2012年8月13日現在)
CPU Intel Core i7-3610QM(2.3GHz)
メインメモリー(最大) 6GB DDR3 1600MHz(24GB)
ディスプレー(最大解像度) 18.4型ワイド(1920×1080ドット)
グラフィックス機能 NVIDIA GeForce GTX 675M(2GB) AMD Radeon HD 7970M(2GB)×2(CrossFireX)
ストレージ 32GB SSD(mSATA)+500GB HDD(毎分7200回転)
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
インターフェース mini DisplayPort端子、USB 3.0端子×4、eSATA/USB 2.0コンボ端子(PowerShare対応)、HDMI 1.4出力端子、HDMI 1.3入力端子、アナログRGB端子、ウェブカメラ
本体サイズ/重量 幅436×奥行き322.5×高さ54.7mm/5.41kg
OS Windows 7 Home Premium SP1(64bit)
デル株式会社

デル株式会社

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事
ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー