このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」第124回

割引サービスも 「foursquare」でチェックインして外出を楽しむ技

2012年07月24日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自分がいる場所に「チェックイン」し、その情報を友人と共有すれば、お勧めメニューを教えてもらったり、合流したりと楽しくコミュニケーションできる。数あるサービスの中でも特にお勧めなのが「foursquare」。チェックインを共有する老舗のSNSだ。単に情報を共有するだけでなく、その場所の常連度合いを競い合うこともできる。今回は、「foursquare」を使うことで外出が楽しみになり、常連の店を手に入れる技を紹介しよう。

気に入った店に通い詰めて、常連の地位をゲットせよ!

チェックインした履歴を記録して統計も確認できる
チェックインSNS「foursquare」にデビューする

 TwitterやFacebookで今いる場所や現在していることを投稿している人は多いのではないだろうか。Facebookにもチェックイン機能があり、ユーザーがいる場所をひも付けることができる。しかし、「foursquare」なら、チェックインしたことだけでなく、その履歴を記録し、統計を確認できるのだ。例えば、今月は合計24日外出していて、外では平均2回チェックイン。新しく9ヵ所のスポットに訪れ、誰と一緒に行動しているのかまでわかる。これは、ほかのSNSではできないポイント。「foursquare」を使うようになると、外出が楽しくなるのだ。

「foursquare」のウェブサイトを開き、「Facebookアカウントで登録」もしくは「メールアドレスで登録」をクリックする
アカウントを作成する

 複数のSNSに投稿するのは面倒! という人も問題なし。「foursquare」に投稿した内容をTwitterやFacebookで共有することができる。「foursquare」を使っていないユーザーにも知らせることができるうえ、1度の操作で3ヵ所に投稿できるので手間も省ける。

 また、友だちを誘うのは面倒だし気が引ける! という心配もいらない。確かに、SNSなので友だちがたくさんいた方が楽しめるのだが、「foursquare」の場合、最初は友だちゼロでもOKなのが面白いところ。気軽にチャレンジできる。

 「foursquare」の利用は無料。Facebookのアカウントでサインインできるほか、メールアドレスとパスワードなどを登録することも可能。PCでもスマートフォンアプリでもアカウントを作成できる。まずはアカウントを取得しよう。

ログインする。iPhoneやAndroidスマートフォンの場合はGPS機能を有効にするログインできた

出先でチェックインしてメイヤーを取得せよ!

 外出したら、チェックインしてみよう。チェックインする場所はどこでもいい。ちなみに「foursquare」では、場所のことを「ベニュー」と呼ぶ。レストランや喫茶店、遊園地、デパートをはじめ、駅や公園もOK。とにかくスポットとして登録されていれば、ベニューに即チェックインできる。GPS機能を利用して周囲の定番ベニューを自動でリストアップしてくれるので、手間がかからない。もし、リストにない場合はキーワード検索すればいい。何度かチェックインしていれば、候補の上位に表示されるようになる。

五反田の「東急ステイ」にチェックインしてみよう。入り口で「foursquare」アプリを起動したが、リストに見当たらないキーワードに「tokyu」と入力する
「東急ステイ」が見つかったので、タップする右上の「チェックイン」をタップすれば、チェックインできる

 ベニューにチェックインするとポイントがもらえる。単にチェックインするだけだと1~2ポイントだが、初めて来たベニューや友人と一緒の場合はボーナスが付く。このポイントは累計され、フレンドと競い合うことができる。とはいえ、このポイントが多くても特にプレゼントがあるわけではない。ズルすることも可能だが、無理をして適当にチェックインしたりする必要はまったくないので、自然体で楽しもう。

チェックインすると、過去にチェックインした回数や取得したポイントが表示される。画面は五反田駅にて
フレンドと獲得ポイントと競い合おう。多いほどアクティブに動いているということだ

 特定のベニューでもっとも多くチェックインした人は「メイヤー」となる。メイヤー(Mayor)は町長という意味で、その場所の常連ということを意味する。お気に入りのベニューでメイヤーになるのは気持ちがいい。もちろん、ほかのユーザーにメイヤーを取られることもある。そうなったら、また足しげく通えばいいだけだ。

 アメリカでは飲食店のメイヤーにはディスカウントや一品サービスなどのサービスを行なっているところが多いのだが、日本では「foursquare」を活用しているお店がまだまだ少ないのが残念だ。とはいえ、特定のスポットを自分の領地にしている感覚があり、陣取りゲームのように楽しめる。ほかの常連と毎週のようにメイヤーを取り合うこともある。「foursquare」はユーザーが多いので、有名なベニューでメイヤーになるには相当通い詰めなければならないが、近所のレストランなどでは数回で取得できることもある。こまめにチェックインしてみよう。店側としても、メイヤーの人はお得意様なわけで、サービスがよくなるかもしれない。もし、店の人が「foursquare」を知らない場合は教えてあげてもいいだろう。

チェックインしたときに、メイヤー取得が近い場合はあと何日でトップになれるかが表示される
既存メイヤーのチェックイン回数を超えるとメイヤーになれる。新規ベニューの場合は2回チェックインするとメイヤーとなるメイヤーを奪取されるとメールが来る。そろそろ顔を出さねば、といういいサインになる

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン