このページの本文へ

容量無制限のクラウドバックアップをソースネクストが発売

2012年04月16日 15時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Backblaze」のメイン画面

 ソースネクストは16日、容量無制限のクラウドバックアップサービス「Backblaze」を日本向けに提供開始した。年間契約制で価格は3990円/年。オンラインでの提供となる。

 Backblazeは同名の米国企業が提供するバックアップサービスで、容量無制限のサービスは2011年10月からスタート。すでに6億ファイル、2500万GB以上のファイルをバックアップしているという。

 BackblazeはWindows、またはMac OS X上に常駐するアップロード用クライアントを使用し、ダウンロード時にはウェブブラウザーから同社のサービスにアクセスする仕組みを取る。アップロード側のパソコンは1台までだが、ダウンロード側は何台でも可能で制限はない。アップロード時には、まずパソコン上で自動にファイルを暗号化し、SSLを使って転送するなど、セキュリティーも重視している。

Backblazeの細かい設定は、基本的に自動でおまかせしてしまえるが、細かい設定も可能。この画面は通信速度やバッテリー動作時の挙動を設定する

 クライアントソフトは、アップロードするファイルの存在するフォルダーや、除外するファイルを指定しておくと、パソコンの空き時間を見て自動にアップロードを行なう。1日1回に限定したり、手動でバックアップすることも可能である。バックアップはあくまでファイル単位で、パソコンの起動ドライブを丸ごとバックアップ/復元する機能はない。

 ファイルの復元はウェブブラウザー経由でのZIPファイル受信のほかに、追加料金を払えばUSBメモリー(最大28GBまで)やUSB HDD(最大1TB)でファイルを受け取ることも可能である。USBメモリー/HDDを選んだ場合は米国から配達されてきて、中3~4日程度の時間を要する。追加料金はUSBメモリーが99ドル、USB HDDが189ドル。

バックアップしたファイルの復元画面。オンラインでのファイル受信だけでなく、USBメモリーなどで受け取ることも可能というのが面白い

 対応OSは、Windows 7/Vista(32/64bit)、Windows XP(32bitのみ)と、Mac OS X 10.7.x/10.6.x/10.5.x/10.4.x。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン