このページの本文へ

最新端末を使って“あれこれ言いたい”人を募集します!

NOTTV始まる! 読者参加型のタッチ&トライ企画を実施

2012年03月30日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASCII.jpは、4月1日に開局し、放送が開始されるスマートフォン向け放送局“NOTTV”(ノッティーヴィー)を、NTTドコモの対応機種で体験する読者参加型のタッチ&トライ企画を5月中旬に実施します。

 事前に募集いただいた方から数名を株式会社アスキー・メディアワークスが招待するシークレットイベントで、会場では機種に触れながら、さまざまなご意見、ご感想をいただきます。

 また、豪華ゲストも招待し、一緒にタッチ&トライできる場を設ける(詳細は告知第2弾でお届けします)ほか、参加記念の粗品もお渡しする予定です。

NTTドコモ × ASCII.jp スペシャルコラボイベント

実施場所: 都内某所
実施時期: 5月中旬・休日を予定(詳細は当選者のみにご連絡します)
応募条件: スマートフォンやタブレットに興味があり、ウェブサイト上にご自身の意見を掲載した記事が載ることを同意していただける方。
応募方法: 弊社設置のアンケートフォームにご連絡可能なメールアドレスと、NOTTVやスマートデバイスに関する思いを入力していただきます。後ほどメールアドレスに編集部からご連絡いたします。応募はこちらから。

NOTTVとは

 NOTTV(ノッティーヴィー)は、地上アナログ放送終了に伴って空いた周波数帯域を利用する、スマホ向け放送局。従来のテレビと同様に放送波を利用したサービスでありながら、スマホを利用することで視聴者がオンラインでつながっている通信の特徴をあわせもつ。

 NOTTVの番組編成は「リアルタイム視聴」と「シフトタイム視聴」の2つに別れている。「リアルタイム視聴」は、一般的な地上放送や衛星放送と同様に、放送波を通じて各時間帯で決まった番組を放送。「シフトタイム視聴」は、視聴者があらかじめ登録しておいた映像に加えて、電子書籍などのデジタルコンテンツが自動で一時保存され、好きな時間に好きな場所で楽しめる。さらに、ワンセグの約10倍というDVD並みの映像(720×480ドット/30fps)で楽しめるのだ。

 視聴には、月額サービス利用料420円(税込)と対応機種の入手が必要。

NOTTVでは、現在モニターキャンペーンも実施中。興味のある人はNOTTVのサイトもあわせてのぞいてみよう!

 対応機種には、現在NEC製の「MEDIAS TAB N-06D」(7型Androidタブレット)と、シャープ製の「AQUOS PHONE SH-06D」(4.5型3D液晶搭載スマートフォン)の2機種がある。

MEDIAS TAB N-06D。全部いりと言ってもいいほど機能が充実。防水防塵対応でCPUもハイスペック。卓上ホルダーも同梱されるぞ!
AQUOS PHONE SH-06D。裸眼3D液晶を搭載。防水防塵対応で、卓上ホルダーには3色のカラーバリエーションが選べるぞ

 詳細は以下の記事などで確認してほしい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン