このページの本文へ

アップル、日本でも「iTunes Match」を2012年後半に開始

2012年02月22日 17時15分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは、日本においても「iTunes Match」サービスを2012年後半に開始する。

 iTunes Matchは、ユーザーの音楽ライブラリーをスキャンし、音楽CDなどから取り込んだ楽曲データを発見した場合、iTunes Storeに同じものがあれば256kbps AAC/DRMなしのデータに差し替えられ、iCloud経由で提供されるというもの。iTunes Storeで販売されていない楽曲はiCloudにアップロードされて、ユーザーはすべてのデバイスで再生できるようになる。

「Apple World Wide Developers Conference 2011」(WWDC 2011)で発表された「iTunes Match」。アメリカでは年額24.99ドルで提供

掲載写真のキャプションにおいて、「iTunes Match」サービスのアメリカ国内での料金が誤っておりました。ここに訂正するとともに、お詫びいたします。(2012年2月22日)


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中