このページの本文へ

20日18時には解決も 端末の再起動を呼びかける

ドコモ、spモードに障害 メアドに不整合発生

2011年12月21日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、12月20日の12時22分から14時25分までの間にspモードで発生した障害について詳細を発表した。

 問題は関西地区の中継伝送路に中断が発生したことから始まり、その後spモードサーバーにアクセスが集中したことで輻輳が発生。この輻輳自体は約2時間後に解消したが、spモードサーバーのエラーによって、電話番号とIPアドレスの関連付けに不整合が発生した。

 結果として、ユーザーのメールアドレスが他者のメールアドレスに誤って設定される現象などが発生しているという。その後spモードサーバーの自動補正機能によって、20日18時にはこの問題は解消しているというが、ユーザーは念のためにスマートフォンの電源オン/オフによる再起動をすることを呼びかけている。

 なお、現在一時停止しているspモードのサービスは以下のとおり。

  • spモードの各種設定変更(メールアドレス変更、メールアドレス入れ替えなど)
  • 電話帳バックアップ
  • イマドコサーチ
  • イマドコかんたんサーチ
  • ケータイお探しサービス
  • DCMX・iDの初期設定・お引越し
  • docomo ID発行
  • プレミアクラブ
  • spモードコンテンツ決済
  • ドコモ ケータイ払い
  • ドコモ ポイント交換
  • ドコモ ケータイ送金
  • 請求内容のご確認
  • spモード決済ご利用履歴、ドコモ ケータイ払いご利用明細
  • 各種お申込・お手続きサイト
  • Myインフォメール
  • アンドロイドマーケット ドコモ課金
  • 声の宅配便(受信一覧など)
  • メロディコール(コンテンツ購入)
  • ドコモ ドライブネット
  • 迷惑電話ストップサービスのブラウザでの設定

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン