このページの本文へ

Lian-Li「PC-TU200」

取っ手を備えるオカモチ型のアルミ製PCケースがLian-Liから

2011年11月22日 23時17分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 天板部分に取っ手を備えるユニークなデザインのPCケース「PC-TU200」がLian-Liから発売となった。

天板部分に取っ手を備えるユニークなデザインのPCケースLian-Li「PC-TU200」。取っ手部分の材質はプラスチックとなる

 先月行われたイベント「Lian-Li & Lancool EXPO 2011」でお披露目されたMini-ITX対応のアルミ製PCケース「PC-TU200」。天板に取っ手がついたアタッシュケース風という触れ込みながら、日本人にとってはむしろラーメン屋のオカモチに近い印象だろうか。

内部の様子。Mini-ITX対応ながら拡張性は高く、ハイエンドマシンも構成可能だろう
特徴的なパネルの取り外し方法。背面のつまみを少し倒すだけで簡単に外れる仕組みとなるが、そのつまみがネジ留めとなる少々残念な点も

 主なスペックは、ベイ数が5インチ×1、3.5インチ×4、2.5インチ×2(3.5インチ×2を流用)で背面のスロットは2本。冷却ファンはフロント部分に大型の140mmを1基搭載。VGAカード搭載スペースとして長さ300mmが確保されているほか、電源ユニットは奥行き140mmまで、CPUクーラーは高さ80mmまでの製品に対応する。
 その他、フロントI/OはeSATA/USB 3.0×2/HD Audio。全体サイズは210(W)×360(D)×320(H)mm。カラーリングはシルバーとブラックの2色が用意されている。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

カラーリングはシルバーとブラックの2色。ご覧のようにラーメン屋のオカモチに近い印象
価格ショップ
「PC-TU200」
¥20,980クレバリー1号店
ツクモパソコン本店

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中