このページの本文へ

スマホの機能を徹底チェック 最強スマホ&サービスはコレ! 第20回

今度は最新スマホのウィジェットを総チェック

2011年11月07日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Xperia acro IS11S」は
ソニエリらしいウィジェットを各種用意

 「Timescapeウィジェット」は、もはやおなじみのSNSの新着を表示するウィジェットだ。初期設定の段階で配置されているので、端末を入手すれば必ず気づく。タイルをタップすれば投稿されたツイートなどに直接アクセスできる。

らせん状にSNSの情報を表示する「Timescapeウィジェット」

 「ステータススイッチ」は各種設定変更用のツールだ。シャープ製端末などでは、ステータスバーを下にスクロールすることで設定を変更できるが、Xperia acroにはそのような機能はない。代わりにウィジェットに「ステータススイッチ」がある。これがほぼ同じ機能を持っている。配置の仕方によってはステータスバーよりもすぐにスイッチ切替ができて便利のはず。

 「ミュージックプレイヤーウィジェット」では、音楽再生や一時停止といった楽曲の基本操作ができる。アルバムジャケットも表示可能だ。音楽派の人は最初に表示するホーム画面に配置し直すとさらに便利になるだろう。

各種設定をホーム画面から変更できる「ステータススイッチ」

標準の音楽プレーヤーを操作できる「ミュージックプレイヤーウィジェット」

「MOTOROLA PHOTON ISW11M」は
「MOTO BLUR」を使いこなそう

 MOTOROLA PHOTONはモトローラ独自の「MOTO BLUR」を使いこなしたい。

 「Picture Frame Plus」は撮影した写真をスライドショーで表示するウィジェット。それだけなら珍しいモノではないが、本ウィジェットにはカメラボタンもついている。これを押せば即カメラを起動できる。

カメラ機能も起動できる「Picture Frame Plus」

 「ソーシャルのステータスウィジェット」は、SNSの「自分の投稿」を表示する。一般的なSNS系のウィジェットでは自分の投稿は小さく表示されたり、他ユーザーの投稿と混ざっていたりする。しかし自分の投稿をチェックしたい、という人もいるはず。そんな人に便利だ。

 「ソーシャルネットワーキングウィジェット」。こちらはよくあるウィジェットと言うと平凡に聞こえそうだが、フォローしている友達などの投稿を表示してくれる。自分と自分以外の投稿でSNSのウィジェットが分かれているのがMOTO BLURの特徴だ。もちろん両方配置しても、どちらかだけでもいい。

SNS系のウィジェットを各種表示させたところ

 意外とありそうであまりない「付箋」ウィジェット。Androidマーケットにも付箋ウィジェットはあるが、このウィジェットはタイトルとメモを入力でき、色分けが可能だ。

 「コンタクトのクイックタスク」は、よくアクセスする電話、メールアドレスなどを2つ設定して貼ることができる。職場と自宅などを置いておくと、ショートカットキー/ワンタッチキー的使い方が可能だ。

案外便利な「付箋」

よくアクセスする連絡先を一発で操作できるようにする「コンタクトのクイックタスク」

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン