このページの本文へ

Xperia rayの国内未発売のカラバリがアキバで入手可!

2011年09月01日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドコモから8月27日発売されたばかりのAndroidスマートフォン「Xperia ray」だが、国内では未発売のカラバリ「Black」の海外モデルがアキバに登場した。

Xperia ray
国内向けとしては3モデル目となる「Xperia ray」の海外版。日本国内では未発売の「Black」モデルが登場した

 Xperia rayは、3.3型(854×480ドット)ディスプレーを搭載するソニー・エリクソン製のAndroidスマートフォン。日本向け市場向けとしてPink/White/Goldの各色が発売されているが、今回紹介するBlackモデルは国内未発売となる。

 入荷を確認したのは、そのBlackの海外モデル。いうまでもなく、輸入版のため日本での使用の可否については不明となるが、Blackにこだわるというユーザーにとっては注目かもしれない。

インターフェース
インターフェースには音量調節ボタン、イヤフォンコネクター、電源ボタンが用意されていた
端子
側面部分にはUSBコネクターが搭載されている

 主なスペックは、CPUに1GHz動作の「Snapdragon MSM8255」を採用。メインメモリーに512MB、内蔵ストレージに300MBのフラッシュメモリーを搭載最大32GBまでのmicroSDカードスロット、無線LAN、Bluetooth機能もサポート。OSはAndroid 2.3を搭載する。サイズは幅111×奥行き53×高さ9.4mm、重量は100g。

 Jan-gle秋葉原本店にて3万9900円で販売中。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン