このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

開発者の情熱! スマホ&アプリ、サービスの生みの親に直撃! ― 第3回

「docomo Palette UI」は混沌のAndroid UIを制するのか!?

2011年08月17日 12時00分更新

文● 二瓶 朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマートフォンの作法を守りつつ
ユーザーの使いやすさを追求するUI

 話題のスマートフォンやアプリは、いったいどんな人がどんな気持ちで作っているのか? 制作側のアツイ話を聞きたい! 製品に懸ける想いを聞けばきっと愛着が湧くし、持っていなければ欲しくなるだろう。そんな思いから始まった本連載。第2弾は、NTTドコモが提供するAndroid端末に搭載される「docomo Palette UI」について、話を聞きに行った。

Palette UIのメインホーム画面
NTTドコモ プロダクト部 ユーザーインターフェース企画担当 松本 望氏

 そろそろ出そろったNTTドコモの2011年夏モデルだが、一部Android端末では、端末メーカーが異なるのにホーム画面が共通のデザインとなっている。そのホーム画面こそが「docomo Palette UI」(以下「Palette UI」)だ。スマートフォン提供に本腰を入れているNTTドコモが開発したそのホーム画面とはどのようなものか? 同社プロダクト部 ユーザーインターフェース企画担当 松本 望氏にその特徴と開発秘話を聞いた。

──まず、「Palette UI」の特徴について聞かせてください。

松本 望氏(以下、敬称略) 「Palette UI」は、ホーム画面をカスタマイズする「ホームアプリ」と、そこで利用できる「ウィジェット」がセットになったものです。まず、追加したホーム画面のページが、左右にフリックしても行き止まりのない「ループ構造」になっているのが大きな特徴です。

ホーム画面のページ(標準で4画面、最大12画面)は左右のどちらにフリックしいっても連続する「ループ構造」となっている。また、壁紙も連続性のあるデザインだ

松本 スマートフォンを使い込んでくると、画面がウィジェットでいっぱいになることがあります。しかし、Palette UIではウィジェットの追加とともに、ホーム画面のページを増やしていくことができます。そして、増えたページもループ構造になっているので、左右にフリックすることで、TVをザッピングするような感じで快適さを保ったまま使い続けていけます。

──セットになっているウィジェットとはどのようなものですか?

松本 ドコモマーケットの最新情報を伝えてくれる「ドコモマーケットウィジェット」、ウォッチしたいWebページをクリッピングしてくれる「Webページウィジェット」、写真を表示する「フォトフレームウィジェット」、発着信履歴を表示する「発着信履歴ウィジェット」が用意されています。

ドコモマーケットの最新情報を入手できる。タップするとブラウザが起動して、マーケットにアクセスできる指定したWebサイトの内容をクリッピングして表示。タップすると、当該サイトをブラウザで表示できる
保存されている画像を、自動的に更新しながら表示する発着信ウィジェットは、文字通り発着信履歴を表示する

──ホーム画面のカスタマイズとウィジェット以外には、どのような機能が?

松本 アプリケーションの一覧が使いやすくカスタマイズされています。従来のホームアプリでは、プレインストールされているアプリのアイコンがアルファベット順やインストール順に羅列されているだけで、使いたいアプリを探すのにとても苦労しますよね? それらを「グループ分け」することで、目的のアプリにすぐにたどり着くことができます。

──プレインストールアプリ以外は分類できない?

松本 グループは自由に作成できます。ユーザーがダウンロードしたアプリはまず「ダウンロードアプリ」に分類されるので、そこから既存または作成したグループにアイコンを移動して分類できます。

アプリが「最近使ったアプリ」「ドコモサービス」「基本機能」「エンダーテインメント」「便利ツール」「おサイフ/ショッピング」「設定」「ダウンロードアプリ」の8グループに分類される。一番下の「SNS」は筆者が作成したグループ

──アプリ一覧での操作は、どのようになっているのでしょうか?

松本 グループ名をタップすればそのグループの開閉ができます。これはいたって普通ですが、いくつものグループを開いたときには、ひとつずつ閉じるのが面倒になりますよね。そのときはピンチインですべてのグループを閉じることができます。また逆に、ピンチアウトですべてのグループを開くことも可能です。

グループ名をタップしてグループごとの開閉が可能アプリ一覧でピンチアウトすれば全グループが開いてアイコンが表示される。逆にピンチインですべてのグループが閉じる

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン