このページの本文へ

501航空団のオッパイ担当、シャーリーがアルターからリリース

2011年07月08日 23時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 夏は始まったばかりだというのにかなりの猛暑となっているが、われわれをもっとアツくさせる、ストパンのオッパイ担当「シャーロット・E・イェーガー」が発売された。

501航空団No.1巨乳
シャーロット・E・イェーガーが発売

 「ストライクウィッチーズ」の第501統合戦闘航空団で最も大きな胸を持つ、オッパイ担当の「シャーロット・E・イェーガー」が、アルターより発売となった。
 アルター版のウィッチは、今回のシャーリーで3体目。ズボンを眺めるときは、丸見えになる後方からの角度がいいだろう。さらに前のめりの体制で脇を閉め、銃を脇に構えている体勢により、501航空団で最も大きな胸もさらに強調されている。
 これまで同様、ストライカーユニットのプロペラは、稼動状態と静止状態の2パターンに交換が可能。
 全高230mm(1/6スケール)は、同作品のファンも満足度の高いクオリティに仕上がっている。価格はコトブキヤラジオ会館店で8190円、ソフマップアミューズメント館で6680円となっている。

表・裏パッケージ

全身とバストアップ

ストライカーユニット

後ろからズボンを覗く

今週末でコトブキヤラジオ会館がついに閉店

 ラジオ会館の1階と2階で営業しているコトブキヤラジオ会館店が、7月10日の日曜日についに閉店となる。現在は、ジーンズメイト跡地へ移転オープンの準備のため、売り場の一部が閉鎖された縮小営業となっており、5日からは1階にてセールも実施している。
 ちなみに、オープンする店舗は「コトブキヤ 秋葉原館」という名称で、1、2階のアニメ・キャラクターグッズから、5階のイベントスペースという5フロア構成。オープン日となる今月23日には、オープニングイベントを実施を予定しているということなので、詳細がわかり次第お伝えしよう。

ラジオ会館のコトブキヤラジオ会館店は、7月10日で閉店。移転先での営業再開は7月23日を予定している

ソフマップもリニューアルオープン

 先日まで美少女ゲームを中心とした店舗だった秋葉原PCゲーム・アニメ館が、7月7日よりアキバ☆ソフマップ2号店にリニューアルして営業中だ。同店では、フィギュアやプラモデルといったホビーの新品・中古が販売する店舗となっている。
 もちろんこれから発売されるフィギュアなどの新作予約も受け付けているほか、気になるデコマスやサンプルの展示も行なう予定とのことだ。

アキバ☆ソフマップ2号店の営業時間は11~20時で、年中無休となっている

新品のフィギュアやプラモデルは地下1階で販売。予約受け付けとサンプルなどの展示は1階で行なっている

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ