このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

いまさらUSBメモリー活用術! 3.0か2.0か?第2回

USBメモリーにソフトを入れて街に出よう!

2011年06月29日 12時00分更新

文● 花茂未来/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

USBメモリーに入れて持ち歩きたい
お手軽&便利&必携ソフト10選

 旅行中や友人宅でPCを使いたくなっても、使い慣れたソフトでないとなかなか勝手が悪いもの。友人のPCに好きなソフトをインストールするのも気が引けるし、ネットカフェなどのPCではセキュリティ面が不安になる。

 そんな悩みを解決してくれるのが、USBメモリーであらかじめ設定した環境ごと持ち運べるソフトだ。有名なソフトは、USBメモリーにインストールできるように手を加えられて配布されていることが多く、Windowsを搭載していれば基本的にどのPCでも起動できるメリットがある。また、クライアントやID情報をPCのHDDに残さないので、メールやインスタントメッセージの利用も安心できる。

 そこで今回は、USBメモリーに入れておきたい、必携ソフトを紹介する。導入は手軽で、基本的にはインストーラを起動したら、インストール先にUSBメモリーを指定するだけでいい。今回紹介するソフトはすべて無料で使えるので、気になったソフトがあれば、ぜひ一度使ってみてほしい。

USBメモリーでISOファイルを開いたり
OSをブートしたりできるツール「Xboot」


 XBoot 1.0.0.0 Beta 8

 長年PCを使っていると、ブータブルOSやバックアップツールなどのCD/DVDがたまりがち。このソフトは、そうしたCD/DVDのISOファイルをUSBメモリーにひとまとめにして、任意のプログラムを起動できるようにするというもの。操作方法は、ソフトを起動して「Create Multiboot USB/ISO」タブを開き、ISOファイルをドラッグ&ドロップで登録。そして「Create USB」ボタンをクリックするだけ。仮想ドライブツールも備えており、「QEMU」タブを開いて任意のISOファイルをドラッグ&ドロップし、動作を確認することができる。

ISOファイルの登録はドラッグ&ドロップでOK仮想ツールでISOファイルの動作確認ができる

外出先のPCにMicrosoft Officeが入ってない!
そんなときは「OpenOffice.org」があれば大丈夫!


 OpenOffice.org Portable

 Microsoft Officeと互換性を持ち、WordやExel、Powerpointなどのファイルを閲覧・編集できる。導入方法は、インストーラーをダウンロードして実行し、USBメモリーにインストールするだけ。あとは、USBメモリー内に作成されたアイコンをダブルクリックして、使いたいソフトを起動すればいい。Microsoft Office 2010で作成したファイルの読み込みにも対応している。

表計算ソフトのCalcで、.xlsxファイルを開いた様子標準では別の場所にインストールしようとするので、手動でUSBメモリーに設定する

普段使っているメーラーで
いつでもどこでも受信したいなら「Thunderbird」


 Mozilla Thunderbird, Portable Edition

 Mozilla Thunderbirdのポータブルバージョン。アプリ本体はPC用のThunderbirdと機能的な違いはなく、バージョンも執筆時点で最新の「3.1.11」となっている。OpenOffice.org Portableと同様、異なるPCでもUSBメモリーを挿入するだけで使えるので、外出先でのメール閲覧に便利だし、メールデータも一括してUSBメモリーに保存されるので、バックアップもしやすい。複数のPCを所持している場合、それぞれでメーラーの設定や管理をする手間も省けるだろう。

起動するとアカウント作成画面が現われる。画面に従って作成しよう設定項目はPC用のThunderbirdと同じ

普段から「Firefox」ユーザーなら
USBメモリーに入れてWebブラウザーも持ち歩こう


 Mozilla Firefox, Portable Edition

 インターフェースを刷新したFirefox 5.0のポータブルバージョン。従来のバージョン(4.0まで)より動作が軽くなっており、快適性がアップ。他のPCにインストールしているFirefoxと、ブックマークやパスワードなどを同期できる「Firefox Sync」もサポートしている。なお、インストーラーは言語別に用意されているので、日本語を選択しよう。

Webサイトを開いた様子PC版と同様に「Firefox Sync」をサポート

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン