このページの本文へ

PCイベント「PCfan Cafe」にインテル天野氏最後の登壇!

2011年06月04日 23時12分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 毎日コミュニケーションズ主催のPCイベント「PCfan Cafe」が、CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原で開催された。

毎日コミュニケーションズの月刊誌「PCfan」が感謝イベント「PCfan Cafe」を開催

 イベントでは、ITジャーナリストの山田祥平氏が、2011年のPC事情を語ったほか、日本マイクロソフトの森 洋孝氏が、暑い夏を乗り切るためのパソコン運用術を披露。
 そしてTVアニメ「まりあ†ほりっく あらいぶ」で祇堂鞠也役を演じる声優の小林ゆうさんもイベントに参加。ラジオパーソナリティの鷲崎 健氏とのコンビで、「小林ゆうのキャラクターおもいっきり生電話」を行なった。

「まりあ†ほりっく あらいぶ」のヒロイン衹堂鞠也が、直接電話で生罵倒するという「小林ゆうのキャラクターおもいっきり生電話」。このイベントは事前に配布した整理券を入手できた人のみが参加できた(写真提供:PCfan編集部)

 その他にも、TVアニメ「シュタインズゲート」で天王寺 綯役を演じる声優の山本彩乃さんがPCの自作に挑戦。PC DIY SHOP FreeTのスタッフ森田健介氏のアシストを受けながら、45分以内にPCを完成させようと頑張った。パーツの組み付けはできたものの、ケーブルの配線で混乱。あと少しで完成というところであえなくタイムアウトとなってしまった。

声優の山本彩乃さんが、45分と限られた時間でPCの自作に挑戦。途中でCPUを床に落とすなどのハプニングがありつつも、各種パーツをケース内に組み込めた

 イベントの最後には、“インテルの神様”こと天野伸彦氏が登場。Z68チップセットとインテルSSD 320シリーズの機能を解説した。天野氏はプレゼンの最後で「7月から部署異動となり、今回をもってプレゼンは終了」と告白。突然の天野氏の引退(?)宣言に、別れを惜しむ人が多かった。
 自社製品を決して褒めちぎらない辛口の評価、そしてユーザーの質問に誠意を持って回答する天野氏は、報道関係者のみならず、PCマニアの間でも人気が高かっただけに、今回の発表は残念でならない。天野氏の後任者は決まっていないため、今後PC関連のイベントでインテルがどのようなプレゼンを行なうかは不明だ。

イベントには欠かせない存在の“インテルの神様”こと、インテル シニアフィールド アプリケーションエンジニアの天野伸彦氏まず最初はお詫びから。国内で6シリーズチップセットの交換対応が遅れたのは地震の影響があったからと公表。天災とはいえユーザーを待たせたことを陳謝した
Z68チップセットに搭載されたSmart Response Technologyのメリットとデメリットを紹介SSDのステータスを確認するツール「SMARTMON」の使い方を伝授。使用しているSSDの寿命の確認方法などをレクチャーした
最後の最後で天野氏が、今後イベントから姿を消すとの報告が!ステージ終了後、来場者にボールペンを配る天野氏。突然の知らせに、皆別れを惜しんでいた

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中