このページの本文へ

一部の時刻同期先の時刻がずれても除外して正確を保つ

ペンティオ、正確な時刻を受信する時刻同期ソフトを発表

2011年03月04日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月3日、ペンティオは、NTPタイムサーバーから正確な時刻を受信するための時刻同期ソフトウェア「Pentio Time Software for NTP Win1.0」を発表。同日より販売開始した。

時刻同期ツール「Pentio Time Software for NTP Win1.0」

 Pentio Time Software for NTP Win1.0は、Windowsサーバー/クライアントが時刻同期先を複数設定できるソフトウェア。

 これにより、登録された複数の時刻同期先から、正常な時刻配信をする時刻配信元かを判定し、常に正常な時刻配信元の時刻を取得できるという。

 また、一部の時刻同期先が配信する時刻が大幅にずれても、この時刻配信元の時刻情報を除外し、残る正確な時刻配信元の時刻情報から時刻同期できるとしている。

 価格は下表の通り。

Pentio Time Software for NTP Win1.0ラインナップ
製品名 対応OS 価格(税別)
Pentio Time Software for NTP Win1.0 Windows Serever 2003/2008版 6万円/1台
Pentio Time Software for NTP Win1.0 Windows XP/Vista/7版 3000円/1台
Pentio Time Software for NTP年間保守費 各版共通 ライセンス×20%/年

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ