このページの本文へ

abee「アルミジャケット(タイプ02)」

アビーのアルミiPhone 4ケースにスリムタイプが追加

2010年10月28日 23時11分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

   今月初めにご紹介したアビーのiPhone 4専用ケース「アルミジャケット(タイプ01)」だが、その姉妹モデルとなる「アルミジャケット(タイプ02)」の販売が今日からスタートしている。

「アルミジャケット(タイプ02)」
アビーのiPhone 4専用ケースに新モデル「アルミジャケット(タイプ02)」が追加。全6色で今日から販売が始まっている

   同製品は先行して発売されている「アルミジャケット(タイプ01)」のデザイン変更モデル。より全体的にスリムになったのがポイントで、「アルミジャケット(タイプ01)」が男性用とするならば、今回登場の「アルミジャケット(タイプ02)」は女性向けといえそうなフォルムとなっている。
 厚さ3mmのアルミパネルが2枚、取付専用レンチ、ネジで構成されるというのは「アルミジャケット(タイプ01)」と同じ。アルミパネルの裏面には、防振/衝撃吸収効果のあるクッションシートが貼られており、iPhone 4本体をサンドイッチするように装着する点も変わりはない。
 カラーラインナンップはブラック「MA-4J02-BK」/シルバー「MA-4J02-S」のほか、ブルー「MA-4J02-BL」/レッド「MA-4J02-RE」/パープル「MA-4J02-PP」/ゴールド「MA-4J02-G」。価格はブラック/シルバーが7980円、その他のモデルが8180円で、アーク(ブラックとシルバーのみ)やドスパラ秋葉原本店、同アキバ店、クレバリーインターネット館で販売中だ。

比較
「アルミジャケット(タイプ01)」との比較。全体的にスリムとなり重量も約65→約45gと軽量化された。またiPhone 4初代モデルのロゴがずれる点も解消されている
本体
指紋や汚れの目立たないショットブラスト加工とアルマイト処理が施された厚さ3mmのアルミパネル。適度な反発力を持つクッションシートも装備し、すべり止め、防振、衝撃吸収の効果もある

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中