このページの本文へ

人気サイト運営者が語る!タイポグラフィの無料イベント

2010年04月09日 11時00分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

I love Typography

ジョン・ボードリー氏が運営する「I love Typography」

 Webデザインやマーケティングに関するカンファレンスイベントを展開するWeb Directions East(WDE)は、5月19日、アップルストア銀座でWeb Directions East -Express Vol 9を開催する。年に1回、都内で開催している大規模イベント「Web Directions East」の特別編との位置づけで、参加は無料だ。

 今回のテーマは「タイポグラフィーの大切さ」。スピーカーは英国出身・日本在住のグラフィックデザイナー、ジョン・ボードリー氏。ボードリー氏はタイポグラフィーの専門サイトI Love Typographyの運営者として知られ、Webタイポグラフィーにも造詣が深い。イベントではボードリー氏が、文字の起源やタイポグラフィーの歴史、重要性、文字組みのポイントなどを解説する予定だ。

 雑誌のオンラインメディア化、電子出版や電子新聞といった流れの中で、Webデザイナーがタイポグラフィーと関わる機会は増えている。“タイポ好き”ならずとも、多くのWebデザイナーにとって興味深い内容となりそうだ。


Web Directions East -Express Vol 9
「タイポグラフィーの大切さ」

日時
5月19日(水)19:00~20:00
主催
Web Directions East
会場
アップルストア銀座 (京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館)
定員
180名(立ち見含む)
参加費
無料
登壇者
ジョン・ボードリー氏(I Love Typography)
※講演は英語ですが、逐次通訳が付きます。


※イベントの詳細、申込みは、Web Directions EastのWebページから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

すぐに役立つ!プロの解説記事
一覧へ