このページの本文へ

ユニットコム「UNI-HDD-MEDIA」

メディアプレーヤー機能付きHDD用クレードルが近日発売!

2009年12月24日 23時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 メディアプレーヤー機能付きのHDD用クレードル「UNI-HDD-MEDIA」がユニットコムから登場。TWOTOP秋葉原本店でサンプル品を使ったデモを実施中だ。

「UNI-HDD-MEDIA」
メディアプレーヤー機能付きのHDD用クレードル「UNI-HDD-MEDIA」がユニットコムから登場

 この製品は、最近流行りのHDD用クレードルにメディアプレーヤー機能を内蔵したのが特徴。本体の背面の出力インターフェイスにHDMI/コンポジット/コンポーネントを備え、装着したHDD内の動画や画像を液晶モニターや液晶TVへ出力することができる。
 また、再生や早送り/巻き戻し/停止/音量調節の各ボタンも備えているほか、これら一連の操作は付属のリモコンでも可能となる。なお、対応ファイルは、音声がMPEG-1、AC3、WAV、AAC、WMA、MP2/MP3、静止画がJPEG、動画がMPEG-1/2/4、DivX3.11/4/5、Xvid、AVI。

出力インターフェイス
背面の出力インターフェイスにHDMI/コンポジット/コンポーネントを備え、装着したHDD内の動画や画像を液晶モニターや液晶TVへ出力することができる
対応ファイル
対応ファイルは、音声がMPEG-1、AC3、WAV、AAC、WMA、MP2/MP3、静止画がJPEG、動画がMPEG-1/2/4、DivX3.11/4/5、Xvid、AVI。専用のメニューも用意されている

 その他、HDDはSerial ATA対応の2.5/3.5インチタイプ、PCとの接続はUSB2.0。別にSD/MMCカード対応のカードスロットも備える。TWOTOP秋葉原本店によると発売は今月下旬予定で、価格は5980円(HDD同時購入で4980円)となっている。

ポップ
再生や早送り/巻き戻し/停止/音量調節の各ボタンも備えているほか、これら一連の操作は付属のリモコンでも可能となる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中