このページの本文へ

2009年7月開始アニメ特集 第2回

暑い夏はアニメで乗り切れ! 夏アニメを3夜連続で紹介!(第2夜)

2009年07月02日 20時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

現代のまほう、知ってますか
「よくわかる現代魔法」

作品解説
 ドジな女子高生こよみが、最強の現代魔法使いである美鎖に弟子入りし、現代魔法を学んでいく本作は、桜坂 洋による同名ライトノベルが原作。桜坂 洋のデビュー作だ。また、イラストを担当している宮下未紀による漫画が、2008年9月より「ジャンプSQ.」(集英社刊)で連載されている。
 TVアニメーション化にあたっては、黒田やすひろ監督のもと、シリーズ構成は黒田監督と門田祐一が担当。キャラクターデザインは、「ローゼンメイデン」シリーズや「ARIA」シリーズなど数々の人気美少女アニメを手がけてきた古賀誠が起用されている。また、制作は「ローゼンメイデン」シリーズや「夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」といった人気作品で制作を担当してきたNOMADが担当する。
 公式サイトでは森下こよみ役の野中藍と、姉原美鎖役の生天目仁美のナビゲートによるアニメをより楽しく観るためのWEBラジオ講座も開かれているので、こちらと併せてアニメを楽しみたい。

あらすじ
 ショートの髪型に146cmの身長……私服だと小学生にしか見えない子供体型。おまけに勉強も運動も苦手、何をやってもなかなかうまくいかない高校1年生の森下こよみは、怪しげなわら半紙のチラシを頼りに、魔法使いの姉原美鎖に弟子入りすることになる。
 美鎖は漆黒の瞳に腰までの黒髪、白い肌に整った容姿の美女。魔法使いだった曽祖父の魔法技術を現代に甦らせた現代魔法の第一人者であり、現存する最強の魔法使いの一人だ。
 何をどうしても金だらいを召還することしかできないこよみだが、PCを使い、魔法を奏でる“現代魔法”との出会いが、こよみの人生を大きく変えていく……。

スタッフ
原作:桜坂 洋(集英社スーパーダッシュ文庫刊・「ジャンプSQ.」連載)
イラスト:宮下未紀
監督:黒田やすひろ
シリーズ構成:門田祐一、黒田やすひろ
キャラクターデザイン:古賀 誠
美術監督:館藤健一(SEE THROU STUDIO)
色彩設計:三笠修
撮影監督:菅原徹(スタジオコスモス)
編集:武宮むつみ
音響監督:明田川仁
音楽:橋本由香利
制作:NOMAD

オープニングテーマ 麻生夏子「Programming for non-fiction」
エンディングテーマ 美郷あき「Made in WONDER」

キャスト
森下こよみ:野中藍
姉原美鎖:生天目仁美
一ノ瀬弓子クリスティーナ:戸松遥
坂崎嘉穂:寿美菜子
姉原聡史郎:浅沼晋太郎
ほか

テレビ放送情報
BS11 7月11日から毎週土曜日24:00~
AT-X 7月13日から毎週月曜日11:30~/23:30~他
バンダイチャンネル他 7月13日から毎週月曜日ネット配信
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)
公式サイトURL http://www.gendaimahou.com/

→次ページへ続く

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ