このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アッキーナもアキバの“アイドルの聖地”閉鎖にさみしそう。笑顔で救ってほしい!!

2009年04月13日 22時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月からテレビ東京系でスタートした「サキよみ ジャンBANG!」にMCとしてレギュラー出演中。新年度の活動も絶好調の南明奈さんが、DVD『SMILES save the earth!~笑顔は地球を救う~』(発売:彩文館出版/3990円)の発売記念イベントを12日、秋葉原の石丸電気SOFT1で行なった。

 このDVDは、同じタイトルで発売されている写真集の映像バージョン的な作品。ロケも写真集と同じハワイ。セクシー系ではなくて、笑顔が多めで元気系の内容となっている。お気に入りのシーンは、ほうきに跨って魔女ごっこをしているところなど。「元気な印象は映像のほうがさらに出ていると思います」とのことだ。

 髪の毛が少し明るめになったことを聞かれると、「単純に明るくしたかったんですよ。周りの反響もいいし、自分でも気に入っています」と答えていた。5月15日には20歳の誕生日。残すところあと1ヶ月足らずだが、「友達と海に行きたいのと、もっと制服姿でプリクラをいっぱい撮っておきたい」と残された10代での希望もコメント。

 なお、会場となった石丸電気SOFT1は5月で閉鎖することが発表されている。秋葉原のアイドルイベントといば、同会場が伝統も実績もナンバーワン。再開発で多くの会場の移転が相次ぐ中、最も同じ場所にあり続けた会場ということもあり、聖地的な存在になっていた。南さんも「16歳からお世話になっているので、閉まるのはさみしいです」と残念がる。「秋葉原電気街まつり」のイメージキャラクターでもある南さんの笑顔でなんとか救えないものだろうか、なんて思った次第だ。

 今後の予定に関しては、5月1日から公開される映画『超・仮面ライダー電王&ディケイド』ほか、6月下旬公開予定の『呪怨 白い老女』に主演する。今月中にはトレカも発売され、29日にまたイベントが神保町の書泉ブックマートにて行なわれる。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ