このページの本文へ

痛車&コンパニオン 2009春コレクション第7回

痛車の前にコンパニオン!

自動車王国で「ナゴヤ オートトレンド」開催! コンパニオンの衣装はどうよ!?

2009年03月10日 22時00分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

P.Pブランド

胸元が大きく開いたセクシー衣装は、名古屋のカスタムメーカー「P.Pブランド」ブランド。6日のビジネスデーから、ものすごい数のカメラマンたちに囲まれていた

VITT

大阪で高級外国車のカスタムを行なっている「VITT」には2人のコンパニオンさんの姿があった。黒のドレス姿が妖艶な雰囲気を醸し出す美女と、ホルターネックドレスを身にまとった大人の雰囲気の彼女。どちらのコンパニオンさんも高級外車の雰囲気とマッチングしていた

eS4(エスフォー)

ASCII.jp読者にはお馴染み「痛車グラフィックス」を発行する芸文社。同社のヨーロッパ車雑誌「eS4」ブースにも、ヨーロッパ車のイメージにピッタリな洗練された大人な雰囲気をもつコンパニオンさんの姿があった

(次のページへ続く)

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ