このページの本文へ

AGP対応のオーバークロック版“GeForce 7600 GT”搭載ビデオカードがXFXから発売に

2006年11月08日 22時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AGP対応の“GeForce 7600 GT”搭載ビデオカード「XFX GeForce 7600 GT 256MB DDR3 XXX Edition」(型番:PV-T73A-UDE7)がXFXから発売となった。コア/メモリクロックをオーバークロックしたのが特徴の製品だ。

PV-T73A-UDE7
AGP対応の“GeForce 7600 GT”搭載ビデオカード「XFX GeForce 7600 GT 256MB DDR3 XXX Edition」(型番:PV-T73A-UDE7)がXFXから発売

 同社からはすでにノーマルクロック版となる「XFX GeForce 7600GT 560M 256MB DDR3 DUAL DVI TV」(型番:PV-T73A-UDF7)が発売されているが、今回登場した「XFX GeForce 7600 GT 256MB DDR3 XXX Edition」(型番:PV-T73A-UDE7)はコア/メモリクロックが公式仕様の560MHz/1400MHzから580MHz/1500MHzにオーバークロックされているのがウリ。一時は爆発的な売れ行きを見せていたAGP対応の“GeForce 7600 GT”搭載カードだけに、もう少し早く発売されていればさらに注目の製品となったに違いない。価格はアークとツクモパソコン本店II、T-ZONE.PC DIY SHOPで2万3800円だ。

PV-T73A-UDE7 PV-T73A-UDE7
コア/メモリクロックが公式仕様の560MHz/1400MHzから580MHz/1500MHzにオーバークロックされているのがウリ。欲を言えばもう少し早めに発売してほしかったところ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ