このページの本文へ

恵安の12cmファン搭載の静音電源「静か」がリニューアル! 12Vラインのアンペア数がアップ!

2006年11月01日 21時46分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 恵安から12cmファン搭載の静音電源「静か」がリニューアルした。12V1/2系統のアンペアがアップされており、容量は550Wと420Wの2種類をラインナップする。

本体 パッケージ
12cmファンを搭載した恵安の静音電源「静か」。容量は550Wと420Wの2種類をラインナップ

 両製品ともATX12V2.2に準拠し、SLIとCrossFireに対応している。「静か」の特徴である、電圧と電源内部のサーミスタが検出した温度によってファンの回転数を自動コントロールする機能などは前作から引き継がれている。
 550Wモデルの「KT-550AS SLI」は、前モデルと比べアンペア数が+12V1が20Aから22Aに、+12V2が18Aから22Aにスペックアップされている。コネクタ数は、ATXメイン(20/24ピン)×1、ATX12V×1、EPS12V×1、PCI-Express(6ピン)×2、FDD用×2、HDD用×6、Serial ATA用×4、FAN用×1となる。価格はTSUKUMO eX.とツクモケース王国とパソコンハウス東映で7800円。
 一方、420Wモデルの「KT-420BKV SLI」は、+12V1/2共に16Aから18Aにスペックアップされており、コネクタ数は、ATXメイン(20/24ピン)×1、ATX12V×1、PCI-Express(6ピン)×2、FDD用×2、HDD用×6、Serial ATA用×2となる。価格はパソコンハウス東映で5580円、TSUKUMO eX.とツクモケース王国で5800円。

550Wモデルの回転数グラフ 420Wモデルの回転数グラフ
550Wモデルの「KT-550AS SLI」の温度とファン回転数のグラフ420Wモデルの「KT-420BKV SLI」の温度とファン回転数のグラフ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ