このページの本文へ

サイズから13.5cm径のファンを搭載したATX電源「剛力PLUG-in」が登場

2006年10月19日 23時54分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズの13.5cm径のファンを搭載したATX電源「剛力(GOURIKI)」に、着脱式ケーブルを採用したバージョンの「剛力PLUG-in」が登場した。ATXメインと電源ファンモニタリングケーブル以外はすべてプラグイン方式で必要な分だけのケーブルの使用が可能だ。容量は550Wと450Wの2種類をラインナップしている。

「剛力PLUG-in」 着脱可能
サイズの13.5cm径のファンを搭載したATX電源「剛力PLUG-in」。容量は550Wと450Wの2種類ATXメインと電源ファンモニタリングケーブル以外はすべてプラグイン方式で必要な分だけのケーブルの使用が可能だ

 同製品は“インテリジェントファンコネクタ”と呼ばれるコネクタを装備しており、電源本体のファンコントロールに連動することでケースファンを最適な回転数に調整が可能だ。内蔵する13.5cmファンの回転数/騒音値は、550Wモデルが510~1370rpm/6.1~31.6dB、450Wモデルが510~1250rpm/6.1~29dBとなっている。コネクタ数は、ATXメイン(20+4ピン)×1、EPS12V対応のATX12V(4+4ピン)×1、FDD用×2、HDD用×8、Serial ATA用×4、PCI Express×1、ファン用(3ピン)×2、電源ファンモニタリング用×1、ケースファンモニタリング×3という構成。さらに550WモデルはPCI Express(6ピン)をもう1つ搭載しており、SLI/CrossFireといったデュアルグラフィック環境にも対応する。本体サイズは150(W)×156(D)×85.5(H)mm。価格は以下の表の通り。

ケーブル スペック
ケーブルはどちらが電源側で、どちらがマザーボード側がわかりやすいようにラベルが貼られている。また、PCI Expressケーブルは銅シールド+フェライトコアによるノイズ対策が施されているパッケージのスペック表。12Vラインは2系統用意されている
メーカー
GOURIKI-P-550A(550Wモデル)
\8,580 ドスパラ本店
\8,780 CUSTOM
\8,980 BLESS秋葉原本店
\9,160 パソコンハウス東映
\9,480 T-ZONE.PC DIY SHOP
高速電脳
ツクモケース王国
メーカー
GOURIKI-P-450A(450Wモデル)
\7,480 ドスパラ本店
CUSTOM
\7,780 BLESS秋葉原本店
\7,850 パソコンハウス東映
\7,980 T-ZONE.PC DIY SHOP
高速電脳
ツクモケース王国
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ