このページの本文へ

“nForce Professional 3600+3050”を搭載するASUSTeK製Socket F対応マザーボードにSASオンボードモデル「KFN32-D SLI/SAS」が登場

2006年10月28日 23時38分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月発売されたチップセットに“nForce Professional 3600+3050”を搭載するASUSTeK製Socket F対応マザーボード「KFN32-D SLI」のSASコントローラーオンボードモデル「KFN32-D SLI/SAS」が発売されている。

KFN32-D SLI/SAS
チップセットに“nForce Professional 3600+3050”を搭載するASUSTeK製Socket F対応マザーボードのSASコントローラーオンボードモデル「KFN32-D SLI/SAS」
miniSAS
LSI Logic製SASコントローラ“SAS1068”を採用することで、2ポートのminiSAS(計8ポートのSAS HDDを接続可能)を搭載するのが特徴だ

 この製品はLSI Logic製SASコントローラ“SAS1068”を採用することで、2ポートのminiSAS(計8ポートのSAS HDDを接続可能)を搭載するのが特徴。その他、主なスペックは「KFN32-D SLI」と同じで、拡張スロットがPCI Express x16×2(NVIDIA SLIフルレーン対応)、PCI Express x8×1、PCI×2、133MHz PCI-X×2(うち1本はZCRサポート)。メモリはECC Reg対応のDDR2-533/667に対応したスロットが計8本、32GBまで搭載可能で、オンボードインターフェイスにはデュアルギガビットイーサネット(Broadcom/BCM5754)や8chサウンド(Realtek/ALC880)、IEEE1394(TI)、Serial ATA II×6(RAID 0/1/01/5)などを備える。価格はUSER'S SIDE本店で7万7490円だ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ