このページの本文へ

Socket 939対応Opteron最上位モデル!デュアルコア搭載の「Opteron 185」が販売スタート

2006年03月24日 22時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すでに2Way仕様の「Opteron 285」が販売中のAMDのサーバー/ワークステーション向けCPU“Opteron x85”シリーズだが、今度はSocket 939対応のデュアルコア搭載モデル「Opteron 185」が発売となった。

Opteron 185 Opteron 185
Socket 939対応のデュアルコア搭載モデル「Opteron 185」。クロック周波数2.6GHz、2次キャッシュ容量1MB×2の“Opteron 1xx”シリーズ最上位モデルだ

 「Opteron 185」は、クロック周波数2.6GHz、2次キャッシュ容量1MB×2の“Opteron 1xx”シリーズ最上位モデル。従来の「Opteron 180」からクロック周波数を200MHz上げた製品となる。販売しているのはUSER'S SIDE本店。価格は15万8760円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ