このページの本文へ

USEN、“GyaO”における作品放送で20世紀フォックスとライセンス契約を締結

2006年09月05日 22時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)USENは5日、無料ブロードバンド放送“GyaO”上での映画/ドラマ/アニメ作品の放送において、米20th Century Fox社とライセンス契約を締結し、今月から順次無料放送を開始するとともに、新プロモーション施策を共同で実施すると発表した。

同社では、“GyaO”の各カテゴリーのページに“FOX BOX”を設け、名作の本編のほか、劇場公開やビデオの発売を控えた話題の新作の映像を提供するという。1日より“映画”チャンネルで『ここよりどこかで』『ガール6』など5作品を提供しており、8日には“アニメ”チャンネルでブラックコメディー『ファミリー・ガイ』を、今月中に“ドラマ”チャンネルでTVドラマ『デザイアー』の放送を開始する予定。なお、『デザイアー』は日米同時期の放送となるという。

同社では、ハリウッドメジャースタジオの作品を放送することで、視聴者増を目指すとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン