このページの本文へ

Core 2でSLIが可能な“nForce 570 SLI Intel Edition”搭載マザーはECSからも発売中!販売価格は破格の1万1480円!!

2006年08月25日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日nVIDIA SLIを正式サポートするCore 2 Duo対応マザーボードASUSTeK「P5NSLI」が発売されたのはお伝えしたとおりだが、ECSからも同じ“nForce 570 SLI Intel Edition”を搭載したマザーボード「NFORCE 570 SLIT-A」が発売されている。

NFORCE 570 SLIT-A NFORCE 570 SLIT-A
“nForce 570 SLI Intel Edition”を搭載したマザーボード「NFORCE 570 SLIT-A」。nVIDIA SLIを正式サポートするのはもちろん大きなウリといえそうなのがその販売価格だ

 当然ポイントとなるのはnVIDIA SLIを正式サポートする初のCore 2 Duo対応マザーボードという点なのだが、それよりも何よりも大きなウリといえそうなのがその販売価格だ。スペックは後述するが、先のASUSTeK「P5NSLI」と比べても見劣りしない仕様ながら、今日から販売しているアークでは価格が1万1480円なのである。同店ではASUSTeK「P5NSLI」の販売も同じくスタートしているが、実に価格差は6000円。発売メーカーの違いと言ってしまえばそれまでだが、それでも6000円あれば他のパーツのアップグレードの役に立つのは間違いない。
 主な仕様は拡張スロットがPCI Express x16×2、PCI Express x1×2、PCI×3という構成で、メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-667/533)。主なオンボード機能として8chサウンド(Realtek/ALC883)やギガビットイーサネット(Marvell/88E1116)、Serial ATA II×4(RAID 0/1/0+/5/JBOD)、Ultra DMA 133/100/66/33×2などを搭載している。

ポップ I/O部
ASUSTeK「P5NSLI」と比べても見劣りしない仕様ながら、今日から販売しているアークでは価格が1万1480円となっているスペックだけ比較すると「P5NSLI」とほぼ同じ。それでいて価格差は6000円である
【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ