“i865PE”に続いて“i865G”でCore 2 Duoシリーズへの対応をうたうLGA775対応マザーボードがASRockから!

文●増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日“i865PE”を搭載しながらもCore 2 Duoシリーズに対応するというLGA775対応マザーボード「ConRoe865PE」を発売したASRockから、今度はビデオ機能を統合した“i865G”でCore 2 Duoシリーズへの対応をうたう「775i65G」が発売となった。

775i65G 775i65G
ビデオ機能を統合した“i865G”でCore 2 Duoシリーズへの対応をうたう「775i65G」。ただしCore 2 Duoで使用する場合の制限は多い

 「775i65G」はチップセットに“i865G”+“ICH5”を搭載するMicro ATX対応マザーボード。拡張スロットがAGP×1、PCI×3、AMR×1という構成で、メモリスロットはDDR DIMM×2(DDR400/333/266、2GBまで)。オンボードインターフェイスにはVGA機能のほか、6chサウンド(Cmedia/9761A)、100/10Base-TXイーサネット(Realtek/8101L)、Serial ATA×2、ATA100×2などを搭載する。
 例によってFSB1066MHz時、つまりCore 2 Duoで使用する場合はメモリはDDR400 CL2.5の使用が条件となるほか、オンボードVGA機能もFSB800/533MHz時のみのサポートとなる。Core 2 Duoで使用する場合は別途、AGPもしくはPCI対応のビデオカードが必要となるので注意。本日入荷を確認したツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で価格7980円となっている。

マニュアル 制限
Core 2 Duoで使用する場合はメモリはDDR400 CL2.5の使用が条件となる オンボードVGA機能もFSB800/533MHz時のみのサポート。Core 2 Duoで使用する場合は別途、AGPもしくはPCI対応のビデオカードが必要となる
拡張スロット I/O部
拡張スロットはAGP×1、PCI×3、AMR×1という構成 VGA機能のほか、6chサウンド(Cmedia/9761A)、100/10Base-TXイーサネット(Realtek/8101L)、Serial ATA×2、ATA100×2などを搭載する
【関連記事】
【取材協力】

この記事の編集者は以下の記事もオススメしています

過去記事アーカイブ

2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月