このページの本文へ

MSIから重量感たっぷりのファンレス“GeForce 7600 GT”搭載カード「NX7600GT-T2D256EZ」が発売!

2006年05月26日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIからファンレス仕様の“GeForce 7600 GT”を搭載したPCI Express x16対応ビデオカード「NX7600GT-T2D256EZ」が発売された。大型の銅製ヒートシンクとヒートパイプを組み合わせた冷却機構は重量感たっぷりといった印象だ。

NX7600GT-T2D256EZ NX7600GT-T2D256EZ
MSIからファンレス仕様の“GeForce 7600 GT”を搭載したPCI Express x16対応ビデオカード「NX7600GT-T2D256EZ」が発売。付属のゲームソフトにセガ「DERBY OWNERS CLUB ONLINE」と「PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst EPISODE IV」が付く点は見逃せない

 同GPUを搭載したファンレス仕様の製品は、ASUSTeK「EN7600GT SILENT/2DHT/256M」Gigabyte「GV-NX76T256D-RH」などが発売されており、各社とも力の入ったモデルが揃う。“GeForce 7600 GT”は価格と性能のバランスがとれた売れ筋のモデルで、かつ上位モデルの“GeForce 7900 GT/GTX”のように各社ともリファレンスデザイン準拠でない。結果、色々なモデルが発売されユニークなラインナップが多くなることは、ユーザーにとっても嬉しいところだろう。
 発売された「NX7600GT-T2D256EZ」は、カード両面に厚い銅製のヒートシンクを搭載し、それらを2本のヒートパイプが接続するという仕組み。コア/メモリクロックは560MHz/1.4GHzで、搭載メモリはDDR3 256MB。インターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV対応)となる。さらに付属のゲームソフトにセガ「DERBY OWNERS CLUB ONLINE」と「PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst EPISODE IV」が付く点はポイントが高い。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで2万7980円となるほか、27日には多数のショップで販売される予定だ。

NX7600GT-T2D256EZ NX7600GT-T2D256EZ
大型の銅製ヒートシンクとヒートパイプを組み合わせた冷却機構は重量感たっぷりといった印象。コア/メモリクロックは560MHz/1.4GHzで、搭載メモリはDDR3 256MB。インターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV対応)となる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ