このページの本文へ

Seagateから容量250GB、3GbpsのSerial ATA II対応した3.5インチHDDが2モデル発売に

2006年04月12日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagateから3GbpsのSerial ATA IIインターフェイスに対応した3.5インチHDD“Barracuda 7200.9”シリーズの「ST3250624AS」と“NL35.2”シリーズの「ST3250624NS」が発売、今日からBLESS秋葉原本店で販売が始まっている。

ST3250624AS ST3250624AS
“Barracuda 7200.9”シリーズの「ST3250624AS」は容量250GB、回転数7200rpm、キャッシュ容量16MB、平均シークタイム8msのSerial ATA II対応HDD

 “Barracuda 7200.9”シリーズの「ST3250624AS」は容量250GB、回転数7200rpm、キャッシュ容量16MB、平均シークタイム8msのSerial ATA II対応HDD。キャッシュ容量8MBの「ST3250824AS」はすでに販売されている。価格は1万2680円。
 もうひとつの“NL35.2”シリーズの「ST3250624NS」も容量250GB、回転数7200rpm、キャッシュ容量16MB、平均シークタイム8msのSerial ATA II対応HDD。こちらもキャッシュ容量8MBの下位モデル「ST3250824NS」はすでに販売中だ。価格は1万5980円となっている。

ST3250624NS
“NL35.2”シリーズの「ST3250624NS」も容量250GB、回転数7200rpm、キャッシュ容量16MB、平均シークタイム8msのSerial ATA II対応HDD
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ