このページの本文へ

1プラッタ160GBはよく売れる!3プラッタで容量500GBを実現した“Deskstar T7K500”最上位モデル「HDT725050VLA380」が発売もすぐに完売

2006年09月02日 23時59分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)から3.5インチHDDの新製品「HDT725050VLA380」が登場した。“Deskstar T7K500”シリーズのSerial ATA II対応製品で、容量は500GBとなる。

「HDT725050VLA380」
1プラッタ160GBの“Deskstar T7K500”シリーズ最上位モデル「HDT725050VLA380」。本日入荷したBLESS秋葉原店ではすぐに完売となった

 「HDT725050VLA380」は1プラッタ160GBの“Deskstar T7K500”シリーズ最上位モデルとなる製品。よってプラッタ枚数は3枚となる。本日入荷したBLESS秋葉原店ではすぐに完売となったようで、1プラッタ160GB製品の人気の高さが窺える。その他、回転数は7200rpm、キャッシュ容量8MB、平均シークタイム8.5ms。価格は2万7980円だ。

【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ