このページの本文へ

7つの“くぼみ”がポイント!? パイオニアからも新型ドライブ「DVR-111/D」の2モデルが登場!

2006年02月10日 22時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LG電子「GSA-H10A」に続き、今度はパイオニアからも記録型DVDドライブの新モデルが登場した。発売されたのは「DVR-111」と「DVR-111D」の2モデルで、いずれもベゼルカラーがアイボリーの製品だ。

DVR-111D くぼみ
「DVR-111D」。従来のシリーズでは見られなかった特徴として、本体に7つの“くぼみ”が。販売ショップによると「制振効果があると代理店からは聞いている」とのこと

 「DVR-110」シリーズの後継モデルとなる同製品の主なスペックは、「DVR-111D」が書き込み速度がDVD±R DLが8倍速/DVD±Rが16倍速/CD-Rが40倍速、書き換え速度はDVD+RWが8倍速/DVD-RWが6倍速/CD-RWが32倍速、読み出し速度はDVD-ROMが16倍速/CD-ROMが40倍速。「DVR-111」は加えてDVD-RAM書き込み5倍速をサポートする。
 また従来のシリーズでは見られなかった特徴として、本体に7つの“くぼみ”が備えられている。販売ショップによると「制振効果があると代理店からは聞いている」とのこと。同社のリテール版ドライブで採用されている“ハニカム構造”を連想させるが、具体的な効果などは不明だ。価格および販売ショップは以下の通り。

「DVR-111」 トレイ
こちらは「DVR-111D」のスペックにDVD-RAM書き込み5倍速をサポートを加えた「DVR-111」トレイを開けたところ
価格 ショップ
パイオニア
「DVR-111」
\6,870 フェイス
\6,880 TWOTOP秋葉原本店
BLESS秋葉原店
\7,570(ソフト付き) フェイス
\7,580(ソフト付き) TWOTOP秋葉原本店
パイオニア
「DVR-111D」
\5,770 フェイス
\5,979 クレバリー1号店
\5,980 TWOTOP秋葉原本店
BLESS秋葉原店
\6,670(ソフト付き) フェイス
\6,880(ソフト付き) TWOTOP秋葉原本店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ