このページの本文へ

これぞ最速HDD!! 回転数1万5000rpmのSAS対応3.5インチHDDがMaxtorから発売開始

2005年09月30日 22時13分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Maxtor製のSAS(Serial Attached SCSI)対応3.5インチHDDに新モデルが加わった。容量36.7GBの型番「8E036S0」という製品で、回転数15000rpmの“Atlas 15K II SAS”シリーズに属するモデルだ。

Atlas 15K II SAS
回転数1万5000rpmの“Atlas 15K II SAS”シリーズに属する新モデルだ
「8E036S0」
主な仕様は回転数15000rpm、キャッシュ容量16MB、平均リード/ライトシークタイムが3.0ms/3.4ms、アイドル時の消費電力10.24W

 同社からはすでに回転数10000rpmの“Atlas 10K V”シリーズの製品がいくつか販売されているが、今回のモデルはそれに続くもの。主な仕様は回転数15000rpm、キャッシュ容量16MB、平均リード/ライトシークタイムが3.0ms/3.4ms、アイドル時の消費電力10.24Wとなっている。価格はUSER'S SIDE本店で3万3390円、T-ZONE.PC DIY SHOPで3万7590円となっている。なお同シリーズにはほかに容量73.5GBの「8E073S0」や147.1GBの「8E147S0」などがラインナップされているが今のところ入荷予定は未定だ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ