このページの本文へ

Seagateから容量500GBの3.5インチHDD「ST3500641AS」が登場! Serial ATA IIをサポート!

2005年10月04日 22時26分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagateから、容量500GBの3.5インチHDD「ST3500641AS」が登場した。“Barracuda 7200.9”シリーズの最上位モデルで、Serial ATA IIをネイティブでサポートする。

「ST3500641AS」
Seagate製容量500GBの3.5インチHDD「ST3500641AS」

 1プラッタあたりの容量は125GB、4枚で合計500GBとなる。ディスク回転数は7200rpm、平均シークタイムは8.5msec、騒音値は28dB。最大転送速度は300MB/sで、ディスクへのアクセスを最適化することにより性能を向上させる技術“NCQ”(Native Command Queuing)にも対応している。価格はパソコンハウス東映で4万3980円。

コネクタ
電源はSerial ATA用コネクタのみ搭載する。IDEのHDDに使用されている4ピンコネクタは使用できない
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ