このページの本文へ

ラオックス ザ・コンピュータ館が改装! ヨドバシカメラ進出に対抗?

2005年08月20日 22時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ラオックス ザ・コンピュータ館が24、25日に改装のために一時閉店、26日にリニューアルオープンを行なうようだ。現在同ビルのいたるところにリニューアルオープンを知らせるポップが掲示されている。

ザコン ポップ
ラオックス ザ・コンピュータ館。ポップによると16年ぶりの改装だという改装を告知するポップ。閉店は24/25日の2日間

 秋葉原地区のラオックス関連の店舗は改装や移転、閉店が続いている。16日にはASOBIT CITY3番館が閉店。本日はASOBIT CITY4番館が閉店し、ASOBIT CITY2番館(19~21日は改装閉店中)に移転する。また、関連店舗では8月16日にナカウラDUTY FREEが閉店している。以前もお伝えしたとおり、秋葉原のショップはヨドバシカメラの進出に戦々恐々としている。現在、“ヨドバシAKIBAビル(仮称)”には「9月16日オープン」と書かれた垂れ幕が掲げられており、開店まで1ヵ月を切った。秋葉原の代表的なショップであるラオックスは大々的な店舗整理、改装を行ない、ヨドバシカメラの進出に対抗するための態勢に入っているのかもしれない。

ナカウラ
16日に閉店した関連店舗のナカウラDUTY FREE“ヨドバシAKIBAビル(仮称)”には「9月16日オープン」と書かれた垂れ幕が掲げられている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ