このページの本文へ

PCI Express x16対応バージョンの「Millennium P650」に今度はLow Profile対応モデルが!

2005年08月10日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Matrox製ビデオカード“Millennium”シリーズのPCI Express x16対応バージョン「Millennium P650 PCIe 128」(型番:P65-MDDE128)の発売から4ヵ月。今度はLow Profile対応モデル「Millennium P650/64MB PCIe LP」(型番:MILP650/64PE/LP)が登場した。

パッケージ
Low Profile対応モデル「Millennium P650/64MB PCIe LP」(型番:MILP650/64PE/LP)。インフォマジック事業部取り扱いの日本語リテールパッケージ版だ
「Millennium P650/64MB PCIe LP」
パッケージ記載のカード写真。同社が3日に発表したPCI Express x1対応の「Millennium G550 LP PCIe」の発売も待たれるところ

 製品はジャパンマテリアル インフォマジック事業部取り扱いの日本語リテールパッケージ版。搭載メモリはDDR 64MBで、出力コネクターはLFH60を1基。LHF60-DVI-I×2の変換ケーブルと、DVI-VGA変換コネクター(2個)が付属する。価格はツクモパソコン本店IIで3万9690円、TWOTOP秋葉原本店で3万9780円。なお、今月同社から発表されたLow Profile仕様でPCI Express x1に対応した「Millennium G550 LP PCIe」の入荷予定日は今のところ未定となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ