このページの本文へ

ジャパンマテリアル、ロープロファイル対応のグラフィックスカード『Millennium P650/64MB PCIe LP』の販売を開始

2005年08月01日 17時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ジャパンマテリアル(株)は1日、カナダのMatrox Graphics社が開発したPCI Express x16対応グラフィックスカード『Millennium P650/64MB PCIe LP』の販売を10日に開始すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は3万8000円前後。

カード本体
『Millennium P650/64MB PCIe LP』

『Millennium P650/64MB PCIe LP』は、グラフィックスチップに『Parhelia-LX』を搭載したグラフィックスカード“Millennium P650”シリーズの新製品で、Low Profileに対応したのが特徴。64MBのメモリーとRAMDAC(400MHz対応)×2を搭載したPCI Express x16バス用で、カードサイズは幅146×高さ69mm。出力コネクターはLFH60で、LHF60→DVI-I×2の変換ケーブルと、DVI-I→ミニD-Sub15ピン変換コネクター(2個)が付属する。

最大解像度は、デジタルが最大1600×1200画素、アナログRGBが最大2048×1536画素。2台のディスプレーに出力できる“マルチモニタ機能”に対応しており、Windows標準のマルチディスプレーモード“マルチモニタ独立モード”、1つのデスクトップを2つのディスプレーにまたがって表示する独自の“マルチモニタ伸張モード”、1 台目に表示されている任意の領域を2台目に拡大表示する“DualHead Zoom機能”、2台のディスプレーに同じ画面を表示する“DualHead Clone機能”などの表示機能を利用できる。

対応機種はPentium 4相当以上とPCI Express x16対応スロットを搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン