このページの本文へ

日本AMD、ECCアンバッファードメモリーをサポートした“AMD Opteron 100シリーズ・プロセッサ”を発売

2005年08月02日 17時21分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本エイ・エム・ディ(株)は2日、シングルチップのサーバー/ワークステーション向けにECC(エラー修正コード)アンバッファードメモリーをサポートした“AMD Opteron 100シリーズ・プロセッサ”を発表した。

AMD Opteron
AMD Opteron

今後投入されるOpteron 100シリーズではECCアンバッファードメモリーが標準でサポートされ、30日以内に出荷が予定されている“デュアルコアAMD Opteron 100シリーズ”でもサポートされるが、組み込み用途のハイエンド製品を設計している既存顧客向けにはレジスタードメモリーをサポートしたOperon 100の提供も継続するという。

価格は、1000個ロット時の単価で、AMD Opteron 144-1.8GHzの1万4375円から同 152-2.6GHzの9万1885円まで。デュアルコアAMD Opteron 165-1.8GHzの4万7955円から同175-2.2GHzの6万950円まで。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン